読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛と勇気と缶ビール

ふしぎとぼくらはなにをしたらよいか

Martiniでtemplateのデリミタがclient sideのそれと被るのを回避する

最近、「個人プロジェクトだし、別にどの言語で書いてもいいや」というようなものについては試しにgolangで書いてみることが多くなった。単なる素振り。 で、それがWebアプリである時は codegangsta/martini · GitHub を使うわけだが、これに限らずgolangのt…

golangのいいところ

っていうのは、恐らく、「おめーらはうだうだ言うかもしんないけど、俺らの経験から言えばこの言語機能はこれ位で実用上はそこまで問題ないし、その上で充分効率的に実装できるわー」という非常にレベルの高い割り切りなんだろうなー、と。 The Go Programmi…